• 田所商店
    9月の中旬、何日間か嫁さんに逃げられてしまった(-_-;)初日は、平日の夜、娘たちもお疲れモード。なので、つい外食をしてしまった。田所商店さんですヽ(^o^)丿呑んだ後の〆のラーメンと一緒で、先ずはビールから(笑)餃子に、ハムカツも注文ヽ(^o^)丿ハムカツは、ちっとおもかった(-_-;)そんなお年頃なのかな?(笑)さらにビールと、娘たちのラーメンを注文。一つは大盛にし、シェアする作戦を実行(笑)ごた~い麺!!ここでまさかの...
  • 三田屋本店 おまけ
    三田屋で買ってきたハムが、気がつけば賞味期限寸前(-_-;)慌てて食べる事に。三田屋さんとは逆で、玉ねぎをスライスした上にハムを並べてみました。三田屋さんで食べたハムより厚かったヽ(^o^)丿しかし、タマネギの味がぜんぜん違う(-_-;)また三田屋さんに行きたくなってしまった。年末か、年始、どちらかに行きたいけど、どうなることか。...
  • 新神戸から
    三田屋さんでお昼を食べたら、あとは帰るだけ。運転手さんの山本さんとはココでお別れ。優しく親切な運転手さんのおかげで、楽しく、充実した旅となりました。ありがとうございましたm(__)m運転手さんとお別れして歩いていたら、三田屋さんの広告が入ったバスがやってきたのでパチリッ!新神戸駅へは早めに到着したので、最後のお土産を物色してホームへ。予定通りの新幹線に乗れましたヽ(^o^)丿新幹線からちょっとだけ富士山が見...
  • 三田屋本店 ~やすらぎの郷~
    モリタの工場をしっかり見学させて頂いた後は、お楽しみの昼食です。三田屋本店さんですヽ(^o^)丿当然、初訪問のお店です。川西の三田屋さんに行くたびに、叔父から『本店の三田屋はすごいでぇ~』と聞かされていただけに、モリタの工場見学が決まったら、お昼はココしかないと思ってました(笑)開店と同時にほぼ入店。能の舞台があるお店って(-_-;)驚きはそれだけではなく、何気なく耳に入っていたピアノの音、生演奏でしたヽ(^o^)...
  • モリタ 三田工場 見学
    二日目午前8時、ホテル前にバスのお迎え。なのに、ホテルの朝食は7時から(-_-;)ちょっとだけ、忙しく動きましたよ。朝食はバイキング。目が食べたいのですが、実際はそんなに食べれません(-_-;)ちなみにこちらがハヂメくんの朝食。当然これだけでは足らず、×4セット(-_-;)時間ギリギリまで食べていたようです(笑)皆さん遅れることなく、予定通り8時に出発!!目的地は、モリタの三田工場。消防自動車の組み立て工場の見学です。今...
  • 金龍ラーメン
    鯛よし百番からは、表通りまで歩き、タクシーを拾って道頓堀へ。看板が大阪らしい。凄く賑わってましたよ。道頓堀の目的は、金龍ラーメンですヽ(^o^)丿若い頃、御堂筋の金龍ラーメン、立ち食いでよく食べました(笑) その記憶があるので、食べたくなってしまいました(-_-;)日本人かと思っていたお客さんのほとんどは、おそらく中国の方。店員さんも中国の方だと思う。そういえば、金龍ラーメンにたどり着くまですれ違ったの多くは...
  • 鯛よし百番 2
    それなりに写真を撮ったので宴会場へ。宴会場所もかなり年季が入っております(-_-;)畳の下の床もどうにかなっているのか、近くをハヂメくんが歩くと、結構コワい(笑)襖も結構きてます(-_-;) 貼替えて、新しくなってしまうよりは良いでのしょけど・・・。建物の造りはスゴイですね。天井まで、たいしたもんです。料理なんですが、酔っ払いのオッサンたち、たいして食べないだろうと、一番安い鍋にして、見た目が寂しいので、舟盛...
  • 鯛よし百番
    「鯛よし百番」1918年頃に竣工。木造2階建。大正初期に飛田新地の遊郭として建てられ、戦後は改装されて料亭として使われています。2000年に国の登録有形文化財として登録された飛田新地の「鯛よし百番」は、遊郭として建てられた当時の建物を現在でも料亭としてそのまま使っており、大正建築美術の豪華絢爛な装飾の名残が味わえる。そんな建物がこちら↓とっても興味があったので、今回は鯛よし百番さんで宴会をやっちゃいました...
  • バス移動
    今回、現地での移動は、二日間バスでしたヽ(^o^)丿こちらがお世話になったバスです。運転手さんも、とってもよい方で助かりました。再び明石海峡大橋を渡ります。目的地は、大阪市内。正面がなんば駅。その隣にあるように写っている建物が、この日泊まるホテルです。ひとまずホテルに入りチェックイン。運転手さんには、1時間程時間を潰して頂き、再びバスへ乗り込みました。車窓から大阪市内観光(笑)通天閣に、あべのハルカスを見...
  • 神戸の壁とメモリアルハウス
    野島断層保存館 を見学して外に出ると目の前にあるのが、戦争と、震災で残った防火壁、神戸の壁です。神戸から、この地へ移設し、震災の体験と教訓を永遠に伝えていこうという思い、素晴らしいです。神戸の壁を抜けるとあるのが、メモリアルハウス。TVの映像で見た記憶がある家でした。家の中は、地震後の台所の様子や、建物の傾きがわかるように展示してありました。地面がズレるなんて想像もできませんでしたが、地面がズレた証...

プロフィール

sumunabiok

FC2ブログへようこそ!